最強なますのサンドイッチ

なますがサンドイッチに!?と思われますが

ぜひ騙されたと思って食べてみてください

はまってしまう美味しさです!

というのも、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」などにも

ハムなどと一緒になますが入ってるものがあるんですよ♪

和食だと思いきや意外にパンと相性の良いなますは

実は素晴らしい組み合わせのお料理なんです

 

大根には消化酵素が豊富で腸内環境を整える働きがあります

またビタミンCも多く含まれますが

実はこのビタミンC過熱人参に弱いのです!

生の人参には「アスコルビナーゼ」というビタミンCを破壊する成分が含まれています

しかし、なますを作る際に入れるお酢の酸

「アスコルビナーゼ」からビタミンCを守ってくれるのです

生で食べる&お酢を入れることで最強になった組み合わせのなます

ぜひパンと一緒に召し上がってみてください♪

 

最強なます

材料

大根 1/3

人参 1本

塩 大さじ1

酢 大さじ3

砂糖 大さじ1

 

最強なますのサンドイッチ

材料

なます 5本指で1掴み分(画像参照)

ハム 2枚

マヨネーズ 小さじ2

 

【最強なますの作り方】

①大根と人参を千切りにする(並べく同じ幅の大きさで)

②①をボウルに入れて塩を振り、揉み込むように混ぜる

③別のボウルに砂糖とお酢を入れて、砂糖が解けるまで混ぜておく

④②が10分ほどたったら水気をぎゅっと絞り、③のボウルへ入れ混ぜる

⑤味が染みたら完成(大体1時間ほどでOK)

 

 

【最強なますサンドイッチの作り方】

①食パンをあらかじめ少し焼いておく(お好みで)

②パン2枚の片面にマヨネーズを塗っておく

③パン1枚のマヨネーズを塗った面にハムを乗せ、その上になますを乗せる

量はお好みですが今回は↓の画像量で作りました

 

 

④もう一枚のパンのマヨネーズを塗った面を下にして具材を挟み、ラップで包んでなじませたら完成

 

 

食生活アドバイザー

横山みずほ

 

 

横山みずほ

食生活アドバイザーです。 小さな食の疑問をパンと組み合わせてお届けしたいと思います。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. yastanaka より:

    ベトナムのサンドイッチ「バインミー」知ってます!パンを揉みながら食べるんですよね。
    大根の消化酵素で腸内環境を整える働きとお酢の力で「なます」が最強に見えます。
    やってみよう!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ツールバーへスキップ