シナモンロールの日

みなさんは季節によって食べたくなるものってありますか?

わたしは秋~冬になるとお家で作るパンがワンパターンになってきます。

と言っても1年を通して作るものってだいたい決まっているんですけど、特にこの季節増えるのがシナモンロールです。

普段は甘いものよりもシンプル系やお惣菜系のほうが好きなんですけど、シナモンロールとあんぱんは別!(笑)

同じシナモンロールでも、シナモンたっぷりバージョンやアップルシナモン、レーズンシナモン…などアレンジしながら楽しんでいます。

そんなシナモンロールですが、、

実はフィンランドでは10月4日が「シナモンロールの日」とされているそうです。

あまーいシナモンロールをブラックコーヒーで楽しむそうです。

フィンランドといえば有名なのが映画にもあった「かもめ食堂のシナモンロール」ではないでしょうか!?

数年前、フィンランドへ行った際「絶対食べるぞ~」とワクワクしながらマップを見ていたことを覚えています。

しかし…私がフィンランドに滞在したのはたった2日。うち1日は移動だったので実質1日です。

その1日がなんとかもめ食堂の舞台となったベーカリーの定休日でした(;_;)

フィンランドではシナモンロールがポピュラーなので、スーパーやカフェにもたくさんありました。

そして、フィンランドから成田へ向かう機内食にまでシナモンロールが出てくるほど!

絶対また本場のシナモンロール食べにフィンランドへ行こうと思います✈

 

とりあえず、うちではフィンランドのスーパーで購入したシナモンとカルダモンでいろんなシナモンロールを作ります。

↑はコーヒーパウダーも一緒に入れて甘みを抑えたシナモンロールです。

 

でもでも、、実は某コーヒーショップのシナモンロールも結構好きなんですよね^^;

とーーーっても疲れたとき、コーヒーと一緒になぜか食べたくなります☕

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nanako より:

    シナモンロール家で作れるなんて凄いですね!(☆ω☆*)美味しそうですね⤴︎︎⤴︎︎(๑•̀ڡ•́๑)

  2. yastanaka より:

    シナモンロールがフィンランドとは知らなかった~。
    てっきり甘いもの好きのアメリカのパンかと思っていました。
    フィンランドのシナモンロール食べてみたい!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ツールバーへスキップ