手作りにこだわる理由

たくさんの投稿が増えてきて、みなさんのすてきな手作りパンを見て、刺激を受けたのかパン製作意欲が溢れてきました(*^^*)

さっそく今朝からパンを捏ねようと思い、準備をしていると我が家の怪獣(娘)に襲われたので夜にゆっくり作りたいと思います^^;

なにを作ろうか迷っているので、おすすめのパンがあれば教えてください!

 

さて、今回は私が手作りパンにこだわる理由を少しお伝えしたいと思います。

「パン職人のブログ」初回に書きました、手作りパンの魅力と少しかぶる点もあるかもしれません。

下手くそながらも、もともと料理や簡単なお菓子作りが大好きだったわたし…。

自分が作ったものを「おいしい!また作ってほしい!」と言われることの嬉しさを知り、手作りにこだわるようになりました。

そんな中、ひょんなことがきっかけで出会った手ごねパン!

パンはお菓子と違い、毎日でも食べられるものということもあり、食べてもらえる機会も増え、ほぼ毎日パンを作っていました(笑)

手作りのものを食べてもらい、会話や笑顔が増え、コミュニケーションも増えていきました

それに、手作りパンって実は簡単なんですよね!ホームベーカリーを使うよりも洗い物も簡単だし、わたしは断然手ごね派です。

そして、手作りにこだわる最大の理由は、使っている材料がわかる。これが一番だと思います。

手作りパンばかり食べていた我が家でしたが、去年、パンが作れない、料理もまともにできない、買い物にも行けない、、そんな日が続きました。

そんな時に大活躍だったのが、スーパーなどにある市販のパン!

ある日、何気なく市販のパンの成分表示を見ると添加物がたくさんありました。

体に害がないのはわっかていますが、風味も落ちますし、やはり気になりました。それに味もやっぱり手作りのほうがおいしいです。

市販のパンもおいしいものはもちろんおいしいです。

手軽にお腹も満たせますし、気になる商品もあるので、これからも食べることはあると思います。だから、市販のパンを否定はしません

だけど‥やっぱり手作りがいいな。。。とあらためて実感しました。

今年の春ごろから少しずつパン作りが再開できるようになったことで、さらに「手作り」にこだわりたいな、と思いました。

 

娘の離乳食も順調に進み、6カ月になり 小麦・たまご・乳製品 のアレルギーも今のところ見られません。

そろそろ手作りパンでパンがゆを作ってあげたいな♪と考えています。

子どものことを考えると、やはり何が入ってるか目で見てわかる、手作りにこだわり続けたいと思います。

こういった、安心・安全、そしてコミュニケーションツールの1つとして手作りがいい、と私は考えています。

そして、わたしの夢は娘と一緒にパン作りをすることです☆

 

 

と言っても、、やはりこだわりすぎは逆にストレスになってしまいます。

パン作り自体ストレス発散にもなっているので、程よくこだわり続けます(^O^;)

 

 

みなさんも手作りにこだわる理由が様々あると思います。よろしければ、教えてくださいね☆

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ATSUMI より:

    食べる物で身体は作られるので、手作りパンが理想ですがなかなか…😅
    娘ちゃんとパン作り出来る日が楽しみですね✨

    • CHIHIRO.I より:

      ストレスになるので、わたしもゆるゆると取り入れている感じです😅
      いまから娘へのパン好き教育をはじめたいと思います!(笑)

  2. yastanaka より:

    食育ですね!素晴らしい。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ツールバーへスキップ