いすみ市 grain~グラン~  リーンなパン

千葉県いすみ市の行元寺(行元寺の欄干にある初代「波の伊八」の波の彫刻「波に宝珠」は、浮世絵の葛飾北斎の代表作「神奈川沖浪裏」にインスピレーションを与えたと言われています。「覗画法」という手法で、西洋に伝わりゴッホ、セザンヌ、ピカソなどの作品にも大きな影響を与えたとのこと。)の近くにある手作りにこだわるパン屋さん。

おとなりの茂原市からもわざわざ買い求めに来られるという、人気のパン屋さんです。

1番人気はディニッシュ層が芸術的なクロワッサン!

薄い層が何重も芸術的に重なり食べてみたい気持ちが満杯。

今春から、いすみ市の花ツバキをいすみ「椿公園」で採取した椿花酵母を使ったパンを販売されています。リーン(砂糖・油脂控えめ・乳を使用せず)な味ですが、これがgrainさんの特徴です。

いろいろな食材とのペアリングにぴったりのパンでした。

住所:いすみ市荻原2631-5 電話番号:0470-86-4007

営業時間:10:30~17:00 定休日:月曜日・火曜日

 

 

yastanaka

ベーカリーイノベーション研究所

あわせて読みたい

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ツールバーへスキップ